最近のウォーターサーバーはオシャレ

これまで、ウォーターサーバーに対して何の興味もありませんでしたが、つい最近ちょっとした事がきっかけとなって、(ウォーターサーバーの)導入を検討するようになりました。

なぜ、急に興味を持つようになったかというと、ずばり外観がオシャレだという事に尽きます。

いや、実は少し前にね、親戚の集まりがあって、祖父母の家に行くことになったのですが、そこで、(祖父母の家に)あまりにも似つかわしくない物体が置かれていて、それこそがウォーターサーバーだったんです。

それは、赤い色のウォーターサーバーで、形も流線型でなんだか近未来を思わせるデザインになっています。

これが妙にカッコよく映って、興味を持つようになったのです。

ちょっと子供っぽい動機かもしれませんが、最近では家電をデザインで選ぶという方も随分と多くなってきており、私も完全にそのタイプに属します。

機能とか使いやすさよりも、いかにオシャレかという事が私にとっては大切なのであって、今回のウォーターサーバーに関しても部屋のインテリを考慮して、導入を検討している最中であります。

もちろん、品質の高いお水を飲める、というのも、大きな利点であり、それを考えると、やはり近いうちにウォーターサーバーを契約することになりそうです。

ウォーターサーバーのボトル交換は女性にとって意外と大変なんです

注文をしてしまえば業者の方がお水を運んできてくれるので、ウォーターサーバーはどのメーカーのものを選んでも凄い楽になるのは間違いないかと思います。

でも宅配をしてもらったお水の入ったボトルを機械にセットするのは自分となりますので、ウォーターサーバーを選ぶ時にはボトルの交換に関してやりやすいかどうかというのも判断基準になるかと思うんです。

屈強で力のある男性でしたら大して問題にはならないかもしれませんが、力が強いとはいえない女性にはボトル交換というのはけっこう大変な作業となるはずです。

だから一度交換をすれば長持ちする大型タイプのボトルよりも、小型で軽量な物を女性の方にはお勧めいたします。

10リットルを超えるようなものだと上に持ち上げるものでも力が必要ですから、数リットル単位の比較的小型のボトルの物が良いかと思います。

交換の回数は必然的に多くなってしまうことは否めませんが、力作業によって腰を痛めてしまう心配が減るかと思いますので、結果的には女性にとって使いやすいんじゃないかと思います。

また上に取り付けるタイプではない足元にセットするタイプのサーバーも女性にはオススメで、これなら大した力を必要としませんから、どなたでも簡単に交換作業が出来るかと思います。